観光

河口湖 季節のイベントカレンダー

春のイベント|spring
4月中旬~5月上旬 ふじざくらまつり 開花時期に合わせ、桜を楽しんでもらう祭り。イベントやアトラクションが予定されている。登山道の途中、中ノ茶屋付近のふじざくら群落回廊の観賞会もある。
4月中旬~5月上旬 ツツジ
山梨県河口湖船津を初めとする周辺で、ミツバツツジが見頃となる4月下旬から5月上旬に、観賞できる。
4月下旬~5月上旬 河口湖富士桜・ミツバツツジ祭り
作家太宰治は「富嶽百景」の中で「富士には月見草がよく似合ふ」と表現していますが、実は、富士桜やミツバツツジもとても良く似合うのです。富士桜は、その名のとおり富士山麓に多く見られる桜の一種。4月下旬から5月上旬にかけて、富士山をバックにして、赤松林の樹間の薄桃色に咲き乱れる富士桜の群落は、素晴らしい景観。
夏のイベント|summer
6月中旬~7月中旬 河口湖ハーブフェスティバル
ラベンダーの花が咲きそろう6月中旬~7月中旬、八木崎公園をメイン会場に開かれる河口湖の一大イベント。ハーブティーが味わえるフレグランスパーラーやハーブスタンプラリー、コンサートなどが催される。
6月中旬~6月下旬 サクランボ狩り
高砂、佐藤錦、紅秀峰、さおりの4品種が揃ったサクランボ狩りが楽しめる。河口湖の新メニューが果物狩りだ。
6月下旬~7月中旬 ラベンダー
ハーブフェスティバルには多くの人が訪れ、香りと紫色の絨毯に感動。
7月1日 富士山お山開き
7月1日は富士山のお山開きの日。富士山本宮浅間大社と富士宮口登山道富士山五合目で、式典が行われる。一番バスの出発や、ミス富士山コンテスト、外国人として初めて富士登山をした初代駐日英国総領事、オールコック碑への献花なども。
7月中旬~8月下旬 アジサイ
ロープウェイ山頂駅にあるあじさい公園一帯に色とりどりの花を咲かせる。
7月上旬~10月上旬 ブルーベリー狩り
さわやかな酸味と独特の食感がとまらない。ビタミンや鉄分を豊富に含むブルーベリーは、おいしくて栄養も豊富。
7月上旬~8月上旬 イチゴ狩り
夏に楽しめるイチゴ狩りは河口湖ならではのお楽しみ。大地の恵みを受けた、甘酸っぱいイチゴは夏の定番になるかも。
8月4日、5日 河口湖湖上祭
毎年8月4日、5日に開催。連日の富士五湖花火大会の中でも最大の規模で行われる、スターマインやミュージカル花火、大型打ち上げ花火などで盛り上がる。県営船津浜・平浜駐車場では場内アナウンスやイベントが行われる。
8月26日 吉田の火祭り
毎年8月26日に行われる日本三奇祭の一つで、北口本宮冨士浅間神社の例大祭兼富士山の山じまいの祭り。北口本宮冨士浅間神社の境内と沿道2kmにわたって行われ、26日夜、市中各所で高さ3m、直径約1m、重さ250kgにも及ぶ大松明が、70余本いっせいに点火されるさまは圧巻だ。
秋のイベント|fall
10月中旬~11月中旬 紅葉の名所
紅葉と富士山の取り合わせや、ライトアップした紅葉も美しい。冨士河口湖紅葉まつりも開催。
10月下旬~11月中旬 富士河口湖紅葉まつり
10月下旬~11月中旬まで北岸のもみじ回廊、もみじ街道などの紅葉がライトアップされるほか、週末にはミニコンサートなどのイベントが行われる。メイン会場のもみじ回廊脇の広場では秋の地域物産コーナーも開設される。
11月上旬~2月 河口湖光のファンタジア
11月上旬~2月、河口湖畔をイルミネーションで飾るイベント。大池公園のポプラ、河口湖遊覧船乗り場、湖畔のホテルなどでイルミネーションが見られる。また、この期間中はUkai河口湖オルゴールの森でも建物や庭園に華やかなイルミネーションが飾られる。点灯は日没から21時まで。
冬のイベント|winter
1月中旬~2月中旬 冬花火・湖上の舞
1月中旬~2月中旬の毎土、日曜の20時より、湖上の打ち上げ台から約2000発の打ち上げ花火とくじゃく花火が打ち上げられる。河口湖畔はキャンドルの炎、河口湖大橋はイルミネーションで縁取られ幻想的な美しさだ。
1月下旬~2月上旬 西湖・河口湖氷まつり
1月下旬~2月上旬に開かれる冬ならではの祭り。西湖畔の野鳥の森公園では、樹氷のライトアップなどを行う樹氷まつり、河口湖畔の中原淳一美術館敷地内の梨宮公園の氷の造形を楽しむ氷の庭園と、2会場で開催される。
2月23日 「2月23日は富士山の日」ウィーク
河口湖町が、2月23日を「富士山の日」としたことに始まったイベント。2月23日は町営施設が無料になるほか、湖岸を富士山の標高にちなんだ3776本のキャンドルで飾るキャンドル・イルミネーションが美しい。
お電話でのご予約・お問合せは | フリーダイヤル 0120-021750

人気宿泊プラン BEST5

全てのプランを見る